カラオケ機? LDプレーヤー?

KO3.jpg
KO1.jpg
ついつい、ブログ更新をサボっております・・・仕事は、手抜きやサボりが出来ないので・・・(^^i

のっけからの画像は、昭和の個人向けカラオケ機です。
ここのところ、カセットや8トラック仕様の品物の修理とか整備依頼が少し多くなっています。
確かに音は良いです、何とも言えない昭和的な良い音で、あれ?こんなに良い音だったのかって感じです。

でも、何故に修理が増えてるのかと言うと。。。
・俺は、新しい曲なんて歌わんし、安くなったって言ったて若者みたいに1人でカラオケ屋さんに行けん!
・カラオケ屋さんは、俺のステージだから普段の秘密特訓をするんだ!
・敬老会とか友達でプチパーティーよ!
なーんて感じで、ストイックで恥ずかしがり屋のナイスミドル(若者もいますが・・)簡単なカラオケ機に手が出るなんてパターンですねえ。
でも、それだけじゃないんだそうです。。。リサイクルショップに行くと、有るわ有るわ二束三文のカラオケカセットや8トラックテープが! 複曲数入って税込み108円!5本セットで324円!、、、お、私の大好きな裕次郎のテープがあるぢゃないかっ!
(ちょっと世代的には若いのですが・・)
と言う事で、別に新しい曲なんて歌わない方から見れば、ソフトが安いんだから見逃す手は無いってかんじなんですねー!
現代だと、楽曲自体もMIDIとかで作ってあって音が良いんだか悪いんだ分かりませんが、昔のカラオケソフトはいい物を見つければ楽団の実演奏ですから。

カラオケ機の方も探せば、二束三文で手に入ります。
特に、持ち運べる程度の大きさの物の動きが良いそうです。

カラオケと言えば、絵の出るで有名なLDプレーヤーですよね?
このLDと言うのは、今や新品では販売されていません。(よね?)
こちらはカラオケだけではなく、往年の名作映画などのソフトも含めて、やたら安く手に入りますので気付いた人は気になるのでは無いでしょうか?
そう言えば、最近ではカセットテーププレーヤーやレコードプレヤーが日本以外でも世界的にブームになっているらしいですね、やっぱりアナログってのは、完璧ではないけれど人の感性に訴えるものがあります。
ノイズ成分なのか単に回顧録なのか判りませんが、別に分析もいらないですけどね。。。

そこで、これも可笑しな傾向ですが、LDプレーヤーが直らないかのお問い合わせが増えています。
KO5.jpg
KO2.jpg
上の写真はDENON、下の写真はパイオニアです。

いやー、メカと基板のちゃんこ鍋ですね~、時代を感じます。
この写真は動作が重くて、可動部分で固着したメカの解除や硬化して役に立たないグリスの入れ替えなど簡単に済ませる事が出来る部分のメンテナンスをしている物です。
LD修理の最大の悩みは、光レーザーピックアップの代替えや新品がないと言う事に尽きます。
この心臓部がダメだと、原因が分かっていても修理不能です。

KO4.jpg KO3.jpg
これは、各機のピックアップです。
この2台はピックアップの永年に山積した埃が、読込み不良の原因でしたのでレンズ洗浄とドライブメカのメンテナンスで生き返ってくれましたが、どの程度もってくれるかは未知数です。
以外に中古で売ってる機器は、こんな風にレンズの洗浄と内部の軽メンテナンスで使用可能になる事も珍しくないのですが、前述の通り、耐久は推し量れませんので私のところでは、対応はしても保証は出来ないのが現状ですね。。。
その代わり直る直らないがハッキリ判断出来ますのでかなり安くやっちゃいますけどね。
先日も公民館のLDを診てくれっていらいされましたが保証はダメよ~って感じで近所対応致しました。

今回は、日常の素朴な出来事って感じになってしまいました。
ちゃんちゃん

HTS 北総テクニカルサービス
TSC.png
http://irohatec.web.fc2.com/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

The Sky Breathes

Author:The Sky Breathes
大手電気メーカーに永年勤めた電気・メカ、2足の技術屋さん。
現在は、自営で電気機器や機械類の修理、設計の仕事をしています・・・
何でも直しちゃう事とロープライスが自慢。
業務の出来事や趣味の音楽、機械いじり・大工・園芸~友達や家族との日常の出来事、徒然に書いています。

記事に関しては、お客様・友人などの許可を得られた場合のみ、記載しております。

リンクや感想、ご質問など大歓迎!。。メール下さい。
HPはリンクの「Technical Service」から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR