スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDレシーバーのフロントパネルにiPhone iPod ウォークマンなどのLine入力を。。。

CDプレーヤーやラジカセなどの後面にLine-INを持っている機器が結構有ります。

修理を依頼してくれるユーザーの中には気軽に携帯オーディオを繋げて、ステレオで聴きたいと希望するお客様を散見します。
前回の記事でONKYO CD-185のお客様が、正にそのお一人でしたので対応してみました。

当初、セットの後面パネルにLine-INがあるので、RCA-ステレオ3.5φ変換のプラグを別購入して接続出来る旨をご説明しました
CR10.jpg
・・・・が、いちいち後面に手を伸ばすのも面倒だし、接続しっぱなしでケーブルを垂れ下げておくのもかっこ悪いし、必要な時にフロントパネルにコード一本で接続したい!との事。

2つの方法があります。
①フロントパネルにLine-INジャックを増設する。
 →設置場所に制約がある、オリジナルフェイスでは無くなる。。。などなど
②ヘッドフォンジャックをLine-INに改造する
 →ヘッドフォンが使用出来なくなる。

お客様は普段はHフォンで聴いているので、わざわざ部屋のオーディオはHフォンで聴かないから、取って良いとの事で案②で実行しました。

CR13.jpg
こんな感じに改造しました。

内部は改造ですから詳細は記載致しませんが、比較的簡単な改造で元へも戻せますので気軽に出来ます。
但し、接続負荷の関係からフロントとリアの端子に同時接続は出来ません。
自動切換えにも出来ますが、コスト高になりますので後面端子を使用しなければ、こちらの方が良いでしょう。

と言う様な、ユニークな改造のご紹介でした.


◆北総テクニカルサービスのHOMEに行く
TSC.png
◇北総テクニカルサービスに問い合わせる


ブログランキング・にほんブログ村へ
・にほんブログ村へ行く


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

The Sky Breathes

Author:The Sky Breathes
大手電気メーカーに永年勤めた電気・メカ、2足の技術屋さん。
現在は、自営で電気機器や機械類の修理、設計の仕事をしています・・・
何でも直しちゃう事とロープライスが自慢。
業務の出来事や趣味の音楽、機械いじり・大工・園芸~友達や家族との日常の出来事、徒然に書いています。

記事に関しては、お客様・友人などの許可を得られた場合のみ、記載しております。

リンクや感想、ご質問など大歓迎!。。メール下さい。
HPはリンクの「Technical Service」から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。