自分流 なつかしの洋楽 70年台 その1

最近、歳をとったせいか? 懐かしの云々というヤツにちと弱い。。
まあ、1970年頃だっけかな?チャールズ・ブロンソンがマンダムのTV-CMなんてやってた頃も懐かしい
のですが、小学低学年でしたし、あくまで子供の視線で見た懐かしさかな?
ヒッピーとかモーレツとか、様々ありますが当時の子供ネタって感じですかね。。。
うーん、マンダム!(youtube)

自分の青春~青年チックな年代的は、1975年前後から1985年前後なので、やはり多感な時期と言う
ものは、思い出や感じ方もひとしおです。
この年代と言えば、もの凄い勢いで米・欧州を追従し、そろそろ追いついた頃の10年間ですよね。

この頃、自分は日本の歌謡曲音楽も沢山聴きましたが、友人や先輩の影響もあって洋楽に熱中してい
ました。
そこで、皆さんは「ブギー」ってジャンルを知ってますかね?
1970-75年位が最盛期でその後、76年~ディスミュージックブームになるまでスリーディグリーズなど
黒人アーチェスを中心に流行りました。

自分は、アメリカの「KC and the Sunshine Band」と言うバンドが好きで、ラジカセでラジオからテー
プに録音して聞いていましたが、その頃はTVなどでは洋楽番組が無かったので、本屋さんで数少ない
音楽雑誌(もち、立ち読み)から、どんな人達なのか調べてました。
大好きな曲が白人ブギーがだったなんて、ブギー=黒人イメージの少年には、ちょいと驚きでした。。

「KC and the Sunshine Band / I'm your boogie man」(youtube)
boogieman.jpg

その他。。。
shake shake shake(youtube)

もう一発、年の大ヒット曲。。こっちの方が知っている人が多いかも?。
That´s the way (youtube)

何と言っても彼らの魅力は、ラッパ3人トリオによる音の華やかさですね。
。。。何?ラッパが無きゃあ、ブギーバンドにならなって??? そりゃ、失礼!

少しの間、75年前後~85年前後のネタで行きます。。取り敢えず、ジャンルは日本でヒットした洋楽を
中心にいろいろと勝手に頭に浮かんだ曲を懐古してみます。

それぢゃ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

The Sky Breathes

Author:The Sky Breathes
大手電気メーカーに永年勤めた電気・メカ、2足の技術屋さん。
現在は、自営で電気機器や機械類の修理、設計の仕事をしています・・・
何でも直しちゃう事とロープライスが自慢。
業務の出来事や趣味の音楽、機械いじり・大工・園芸~友達や家族との日常の出来事、徒然に書いています。

記事に関しては、お客様・友人などの許可を得られた場合のみ、記載しております。

リンクや感想、ご質問など大歓迎!。。メール下さい。
HPはリンクの「Technical Service」から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR