ミニコン点検

ミニコンの点検→修理を依頼されたので内部を確認しました。
何でもスピーカーの片方の音が出ないとの事。。。
STT1.jpg
あまり高価な物ではないけれど、自分が学生時代にバイトで買ったAIWA製
あまり使っていないので、壊れているか見て欲しい。。。

STT2.jpgSTT3.jpg
お客さんの仰る症状を確認し、サラッと開封します。
傷が付かない様に専用工具などを使用します。。

STT4.jpgSTT5.jpg
バラして増幅LINEを確認すると、AMPへ接続している電子部品が焦げていました。
これは、音の出ていない方のチャンネルの部品ですが、焦げている様に見えて、実は部品留めに使用
しているボンドが高熱で溶けて劣化しているだけで部品自体は機能を果たしています。。とは言っても
その先にある信号増幅用のICは劣化していて正常な方に比べて1/10位しか出力してくれません。
恐らく、スピーカーをショートさせて暫く使用した結果、逆電流が流れてICに負担が掛かったのでしょう。
前段の部品が高熱になったのは、これが原因でしょうね。

STT6.jpg
劣化した部品とICを取り替えれば多分直るとは思いますが、そこまでお金を掛ける高価な品では無い
ので、部品+工賃で数千円掛かるよりはこちらで廃棄して欲しいとの事で終了でーす。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

The Sky Breathes

Author:The Sky Breathes
大手電気メーカーに永年勤めた電気・メカ、2足の技術屋さん。
現在は、自営で電気機器や機械類の修理、設計の仕事をしています・・・
何でも直しちゃう事とロープライスが自慢。
業務の出来事や趣味の音楽、機械いじり・大工・園芸~友達や家族との日常の出来事、徒然に書いています。

記事に関しては、お客様・友人などの許可を得られた場合のみ、記載しております。

リンクや感想、ご質問など大歓迎!。。メール下さい。
HPはリンクの「Technical Service」から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR