スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YAMAHA EOS B2000 内部清掃 点検 バッテリー交換 依頼

E1.jpg
表記の件で、ご依頼がありましたので対応を致しました。

この機種は発売から結構な何月が経っていますが、ヤマハのシンセフリークから今もなお、絶大な
支持を受けている機種です。
EOSと言う名はついていてもプロ仕様の機種は、これを含めてそうそう多くはありません。

新時代の幕開けを果たしただけでも、大した功労のあるシンセですね~
詳しくは。。。
YAMAHA EOS 詳細

E2.jpg  E3.jpg  E10.jpg
先ずは、ひっくり返してサービス資料から必要な部分のビスを外し、ご開帳~
ビスは30個前後を外しましたが、3種類ありますので間違わない様に。。。って言うか、一応は技術屋
なのでどこにどう使われているのかは、種類と長さを見れば、直ぐに分かるんですけどね。。

E4.jpg   E5.jpg   E6.jpg
メインかサブかコントローラのどこかの基板にバックアップ電池が乗っているはず。。。と言っている間
に直ぐに分かりました。
SONY製のリチウム電池でしたが、結構前の機種なので何度かメーカーで交換して貰っているとの事
でしたが結構、高額な料金を取られるそうで、、、でもね、仕方ないんですよ、メーカーは責任と工数が
大きいですよ。。

次に、全体のクリーニングと各部分の異常がないか物理的な目視チェックと埃取り作業です。
E9.jpg   E8.jpg   E7.jpg
うーん、全然綺麗ですね!、半田の劣化もないし、電源部分の劣化やトランス周りの熱影響も大丈夫。

さすがにプロモデルだけあって、さすがにかなりな造りで、大変関心しました。
恐らく、あれから様々なICやチップなどが統合されて、現在では同じ様なランクの機種ももう少しコンパ
クトになったとは思いますが、YAMAHAの技術力を感じます。

まだまだ、現役で活躍して貰える様、頑張りました。
この後、オーナーへの納品で完了です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

The Sky Breathes

Author:The Sky Breathes
大手電気メーカーに永年勤めた電気・メカ、2足の技術屋さん。
現在は、自営で電気機器や機械類の修理、設計の仕事をしています・・・
何でも直しちゃう事とロープライスが自慢。
業務の出来事や趣味の音楽、機械いじり・大工・園芸~友達や家族との日常の出来事、徒然に書いています。

記事に関しては、お客様・友人などの許可を得られた場合のみ、記載しております。

リンクや感想、ご質問など大歓迎!。。メール下さい。
HPはリンクの「Technical Service」から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。