リモコン 修理 オーバーホール

RIM1.jpg

RIM2.jpg
テレビもリモコンの修理依頼です、既にバラしています。

最近、リモコンの反応が悪いまたは利かないと言う相談を受けましたので修理対応しました。
お客様曰く、メーカー購入すると数千円だしホームセンターでも結構するし機能ボタンの過不足や使い勝手も
悪いので、直せるものなら直したいとの事。

フムフム・・・確かに代替えもありますが、純正リモコンの使い勝手に慣れると、捨て難いのでしょう。
得てまた、有名メーカーでないと純正リモコン自体の購入が出来なかったり、代替えリモコンもない場合もあり
ますし、テレビ以外のオーディオや古い機種なども壊れたりすると困りますよね。

Hオフなんかで、同じメーカーの同じリモコンや同じメーカーの他機種で代用する手もありますが、そもそも動作
するが賭けになります。
また、頻繁に手にする物ですから、どこの誰の手垢や埃が擦り込まれているか表面を拭いた位では、ちょっと
気持ち悪いですよね。。
なので、お安く直したい!と、なったと仰ってました。

RIM3.jpg  RIM4.jpg
まず、汚い(お客様に謝り!)・・・
手垢以外に何かのカスや液体がこぼれた痕跡が結晶化してベトベトしていますね~、これが普通ですよね。
端子部分は、カーボンや端子面に汚れは少ない様に見えますが、酸化・劣化した表面が劣化して通電に支障
が出ていますので、それぞれの部位を特別な溶剤でクリーニング&坊錆処置をします。

RIM5.jpg  RIM6.jpg
綺麗になるものです。
バラして総クリーニングする訳ですから当然ですが、リモコンを健康にしておく=気持ちの健康みたいなところ
もありますよね~

写真は無いのですが、基板チェックをすると電池用の端子の半田にヒビが入っており、いずれは電源不良にな
る状態でしたので、半田補修しました。
また、機器を操作する為IC(リモコンの機能データやリモコン動作をする為の半導体)のリードピンの数本に半
田不足がありましたので、こちらも予防措置で補修しました。
(自慢になってしまいますが、勤め人時代に半田プロセスの勉強と実践があるので知識は豊富なのです。。)

RIM7.jpg
機能も中身も外見もすっかり綺麗になりました。

中身に関しては、カーボンや端子が劣化してクリーニングのみでは、機能復帰しないものもありますが大丈夫
です、直せます。
貴重な機種の貴重なリモコン修理も各種やって来ましたので、ICなどの破損でなければ殆ど直せますよ!!

TSC.png
http://irohatec.web.fc2.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

The Sky Breathes

Author:The Sky Breathes
大手電気メーカーに永年勤めた電気・メカ、2足の技術屋さん。
現在は、自営で電気機器や機械類の修理、設計の仕事をしています・・・
何でも直しちゃう事とロープライスが自慢。
業務の出来事や趣味の音楽、機械いじり・大工・園芸~友達や家族との日常の出来事、徒然に書いています。

記事に関しては、お客様・友人などの許可を得られた場合のみ、記載しております。

リンクや感想、ご質問など大歓迎!。。メール下さい。
HPはリンクの「Technical Service」から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ閲覧数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR